エリンギ 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」!きくらげチョイスが期間限定並みの「納得」価格 | しいたけ

初めての栽培なのでどれがどの木か分からず!どれに赤土を入れたらいいのか全くわかりませんでした。3種類とも届いた翌日の11/11に栽培を始めました。今は2回目で休養しています。

コチラです!

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

チョイス しいたけ きくらげ エリンギ【送料無料】きのこ栽培キット【きのこ農園3個チョイス(化粧箱なし)】 [キノコ栽培/きのこ栽培/しいたけ栽培/きくらげ栽培/エリンギ栽培/ひらたけ栽培] 自由研

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

これから!何回取れるか楽しみに育てていきたいと思います。正直!密集していて気持ち悪いです・・・本当は途中で間引いた方が良かったのかも?1回めの収穫で!何と50個ものしいたけが穫れました!すごい!!ただ!何か白いんですよね〜・・・収穫後1日置いておいたら茶色くなってきましたがこういうモノ?ちょっと不安に(笑)お味は普通のしいたけでした。もうちょっと見守ってみようかと思います。発芽してからは成長が早く、11/27に1回目の収穫をしました。しいたけとエリンギを購入。しばらく見守ります。2回目購入の今回は!同じく3個セットでもエノキをやめてなめこにしました。毎日の霧吹きと成長が楽しみです♪今年も豊作が期待できそうです!。エリンギは遅いんですね。収量は合計269個(1菌床あたり67個)!さらに2回目の準備で24時間水につけて!2回目をスタートした翌日には発芽の気配。【ナメコ】ナメコは!11/11に栽培を始めて!ちょうど3週間で!芽が出始めました。肉厚でとても美味しい。ぶなしめじは!なかなか育たず大丈夫かなあと思って放っておいたら!気付いたら大きくなってきました。以前、原木のシイタケ栽培にもチャレンジしましたが価格も高くあまり収穫も出来ませんでした。そしてどんどん量も増えていきます。付属の袋に入れ洗面所に置いておいたら水が漏れてしまったので、浴槽内にしばらく放置してますがちょっとは成長したかな?育てて楽しいのは絶対、発芽も生育も早いしいたけです!新婚の友人夫婦に送りました。朝見た時と、夜見た時では大きさが全く違います。バター焼きにして!おいしくいただきました。購入時期が少し遅めだったせいか10月20日に到着した時にはすでに数個は発芽のような感じでした。お店で見るナメコよりも大粒のビックサイズ・ナメコで!お味噌汁に入れて!おいしくいただきました。翌朝には夜見たときの倍の大きさになっており!息子と楽しみに数時間おきに見ています。シイタケ4個、シメジ(ヒラタケ)1個、ナメコ1個を購入しました。二日後(22日)には写真のような状態です。栽培のコツは温度管理だそうです。見る限り2回目も期待できそう。到着するとすでに「しいたけの赤ちゃん」が見えており、急いで開梱しました。これからエリンギ・しめじの成長も楽しみです。昨年初めて栽培し予想以上に楽しめたので今年もリピートです。シメジとエノキは最初に浸水するだけであとはほっておいたら!シメジはちゃんと収穫でき!なめこも1カ月たってちゃんと丈夫そうなのがたくさん発芽してきました。勘で入れました。。また、機会がありましたら宜しくお願い致します。ちなみにエリンギですが、10日ほど経ってやっと少し芽(?)が出て来たかなぁという感じ。エリンギも一度大きくなれば!どんどん大きくなっていきました。彼女が節約生活ブログをつけていたので節約生活の励みになれば…とプレゼントしたところ大喜びでした。信頼のおけるショップです。【ヒラタケ】ヒラタケは、11/11に栽培を始めて、12日目の11/23に芽が出始めました。。2回目も楽しみです。今回は一回目!数は60個くらい収穫できましたが!上のほうからばかりでて密集してたので!ほとんどが小粒でした。興味本位で育ててみるには良いかと思います。「きのこ農園」さんの3個チョイスで!しいたけ・エリンギ・しめじを今回注文し早速とりかかりました。しいたけが凄まじい勢いで育ちました。【シイタケ】シイタケは、11/11に栽培を始めて、2,3日後には発芽、大きなシイタケにしたかったので途中で間引こうと思っていたのですが、あまりの爆殖にタイミングを逃してしまい11/19に1回目の収穫を迎えました。『ヒラタケは!発芽までは15℃以下(10℃以上)で!芽が出てからは10℃〜18℃くらいを維持できる直射日光の当たらない明るい日陰に置く。あと、生で食べきれなかったシイタケは、干しシイタケにしました。水分は2時間ほど水に浸しただけで十分でした。来期は定価で購入を検討しています。出来たシイタケは!バター炒め!みそ焼き!素焼き!すまし汁やお味噌汁!炊き込みご飯など!いろいろとおいしく楽しくいただきました。芽が出てから、みるみる大きくなって、12/5に収穫しました。キノコ料理にすっかりはまってるみたいです。息子に自分で育てた物を大事に食して欲しい…ということで近所のママ達と共同で購入しましたので、送料はかかりませんでした。』『ナメコは!発芽までは10℃以下(5℃以上)で!芽が出てからは!7℃〜15℃くらいを維持できる直射日光の当たらない明るい日陰に置く。焼いても煮てもなんでもあいます。本当は、前々日頃に収穫したかったのですが収穫できず、傘が開いて少し大きくなりすぎてしまいました。楽しいし、スーパーで買うよりお得で美味しいのでしいたけはお勧めです。1回目、しいたけは成功しましたが、水をやり過ぎてしめじはブクブクでへなへな〜とエノキはヒョロヒョロでへなへな〜で失敗でした。前回はしいたけ一個を購入しましたが、大きいものが30個程度で、二回目は3個、三度目はなし。1番育てやすかったのは、しいたけでした。説明には、常に湿っているようになど書いてあるので毎日霧吹きしたりすると私の場合は失敗でしたよ。うちのワンコが収穫時に転がったしいたけをぱくっと食べてしまいました。肉厚ジューシーで、とってもおいしかったです。シイタケはさて置き、ヒラタケ、ナメコの栽培説明書は、正直、もう少し詳しい説明書が欲しかったです。3つ同じ場所に置いてあるけど、微妙な差があるのかも。まだできるのかはよくわかりません。その後机の下に置いておいたところ・・・すごい成長力!!はじめの写真は翌日です(笑)そして最後の写真は7日後。1週間弱で11/25には2回目の収穫で67個(4菌床合計)収穫しました。しめじはまだ生えてきません。美味しいみみたいです(*^-^*)しいたけとエリンギを買いました。楽しめる時期は短かったものの!お試し用として半額でちょうど良い感じでした。今は2回目で休養期間です。香りもよく、歯ごたえ抜群。量は、商品の写真くらい。ナメコの香りも味も食感も、とてもおいしかったです。期待通りの商品でした。良いお取引が出来ました。原発事故以降,キノコの栽培は屋外・屋内とも自粛していたのですが(どうもきのこ類は放射性物質を濃縮するものが多いようなので,菌床作成に使うオガコが汚染されていれば発生したキノコはより高濃度の放射性物質を含むと思ったので),久しぶりに栽培してみたくなって購入しました.届いた時点では青カビに冒されている菌床はありませんでした(たまに青カビが生えているものがあるので注意.その場合は開封せずにお店に連絡した方がいいかもしれません.青カビはトリコデルマか何かだと思うのですが,ついていると菌床等はすぐにダメになります).シイタケは栽培開始後すぐに発生し始め,すでに大量に収穫できました(写真は菌床2つ分の一回目の収穫量の約2/3).(なお,菌床作成の前に原料が『不検出』のものを使用し,できた後再度検査をしていると書いてはあります.ただし『不検出』の検出限界や,再検査後も『不検出』なのかは書いていないようなのですが...)しいたけとぶなしめじとエリンギを購入しました。という結果に!レビューを見るとみなさんもっと沢山収穫されてるのでリベンジと思い!実家にもプレゼントとして3個購入しました。しいたけ、しめじ、エリンギを購入しました。』といいそうです。皆さんも既に仰ってますが、しいたけが一番無難です。二度目は4個・・・いまは三度目の準備期間ですが、どうなることか。掲載の写真は3日目に既に見事に生えてきたしいたけです。しいたけは!直ぐに沢山取れましたが!エリンギは3本だけでした・・。エリンギも徐々に出てきました。しいたけは何と会社で育てました!しいたけ育成経験者の方から、まず水をたっぷり吸わせた方がいい、ということで、説明書を無視してまず水に5〜6時間つけ、たっぷりのお水を吸わせました。1,2回目が高速だったので!3回目はかなりスローペースなかんじで!ぽつぽつ出始めていますが!今はちょっと休養期間のようです。1週間で!ここまでのサイズに。採れたてナメコのシャキシャキのあの食感は、初めてでした。収穫がとても楽しみです☆写真は"翌朝"のものです。